2017.07.10
国立能楽堂との連携

能楽WGは、日本だけでなく世界中の若者に能楽の魅力を発信するための取り組みを行っています。今まで実施した内容としては、女子大生を調査対象とした能楽に対する意識調査・能楽公演の映像鑑賞・能楽に関するビデオの作成等があります。

また、国立能楽堂にお邪魔し、若い世代向けにどのようなコンテンツを作成すべきかお尋ねしたり、インタビューを行ったりしてきました。訪問の際には能舞台の裏側も見せていただき、感動しました。今後は千駄ヶ谷キャンパス祭に能楽師の方をお呼びし、レクチャーイベントを開く予定です。

2020年東京五輪・パラリンピックの機会に千駄ヶ谷を訪れる人々に能楽を始めとする日本の伝統芸能に興味を持ってもらえることを目標にしています。多くの若者にお能楽の魅力を発信するために日々奮闘中です!

 

作成者:藤田

この記事のカテゴリ:ニュース津田塾生レポート
受験生向け特設ページへ