2017.12.16
女子大生フォーラムにて『心のバリアフリー』と未来宣言

実践女子大学・渋谷キャンパスで開催された「女子大生フォーラム2017」に津田塾生も実践女子大学、フェリス女学院大学、東京女子体育大学、自由学園、慶應義塾大学、青山学院大学の学生と参加しました。第一部では東京2020に向けての「心のバリアフリー」をテーマに楽しくディスカッションをしました。第二部ではパラリンピックの競技であるボッチャの体験。最後に第三部では、東京五輪に向けてどう携わりたいか、2020年に自分自身がどうなっていたいか「未来宣言」をしました。この日、東京五輪に対する思いや意見を他大生と交わしたことで、今までは気付けなかったアングルで2020年について考えるようになりました。

自分は高校のとき想像もしていなかったのですが、女子大同士のネットワークは思いのほか強いもので心強い繋がりです。今後も津田塾生は他大学と楽しく連携しながら、2020年に向けて活動していきます!

 

作成者:増野 晶子

この記事のカテゴリ:ニュース津田塾生レポート
受験生向け特設ページへ