2019.07.05
今年もキャンパス祭に出店しました! | 食文化WG
6月1日、2日のキャンパス祭にご来場いただいた皆様ありがとうございました。 キャンパス祭自体は3回目、食品提供は2回目を迎え、今年は去年よりも手馴れたこともあり、スムーズにことを運ぶことができたと思います。 さて、今回私たちが出品したものは岩手県の郷土料理「味ぶかし」と山形県の定番の家庭料理「とうもろこし・枝豆のお味噌汁」です。
味ぶかし
味ぶかしは祝い事の際に食べられる縁起の良い料理で、これ一つで栄養素のほとんどを摂取できます。 今回は栄養面にもフォーカスし、味ぶかしの紹介シートも一緒に配布しました。
両日とも無事完売し、特に2日目に販売した味ぶかしのおにぎりは大変好評でした。各日お味噌汁の具材を変えたため、両日とも買いに来てくださったお客様もいらっしゃいました。召し上がった方からは美味しかった、また食べたいと、他の方からは是非食べたかったとの言葉を頂き、大変嬉しく思います。 厨房で調理を頑張ってくれたメンバー、宣伝・販売を行って集客を頑張ってくれたメンバーの協力のおかげで、トータル¥63,200の売上を出すことができました。購入していただいた皆様、本当にありがとうございました。 また、味ぶかしのレシピや作り方はインスタグラムにあげていますので、是非チェックして見てくださいね。 こちらからチェック↓
View this post on Instagram

🇯🇵 . Aji-bukashi is a local dish of Iwate, JP. The name “bukashi” is to steam, and then many ingredients are mixed to be Aji-bukashi. [Ingredients](4 dishes) ☆ 3go of rice ☆ 1 deep-fried tofu ☆ 50g of a carrot ☆ 20g of burdock ☆ 2 dried mushrooms ☆ 20g of konjak ☆ 20g of bamboo shoots ☆ snap beans as much as you like ☆ 1/2 cup of mushroom soup stock ☆ 2 table spoons soy sauce ☆ 1 table spoon sake ☆ 1 tea spoons sugar [Directions] ① Wash rice and soak it in water at least 1 hour. ② Soak dried mushrooms in water until tender at least 30min. *Don’t waste the water because it uses for soup stock later. ③ Cut a carrot and a burdock into fine strips, konjak, a deep-fried tofu, mushrooms, bamboo shoots and snap beans into rectangles. ④ Sauté ② on medium heat thoroughly. ⑤ Add 1/2 cup of ①’s soup stock, sugar, sake and soy sauce, and boil it down on low heat. ⑥ Add ⑤, water and rest of soup stock into drained well ①’s rice, and heat it. . 🌸 UMEGORIN account and website👇👇👇 @umegorin http://umegorin.com 🌸 . #japan #japanese #japanesefood #iwate #ajibukashi #tohoku #eastjapan #umegorin #tsudauniversity #日本 #日本食 #岩手 #東北 #東北料理 #東北グルメ #味ぶかし #梅五輪 #津田塾大学 #津田塾 🌸

A post shared by ~Japanese Cuisine~ 梅五輪 食文化WG (@umegorin_shoku_bunka_jp) on

 
この投稿をInstagramで見る
 

~Japanese Cuisine~ 梅五輪 食文化WGさん(@umegorin_shoku_bunka_jp)がシェアした投稿

    至らぬ点がたくさんあるとは思いますが、温かい目で見ていただけると幸いです。 また、食文化WGでは意見・感想もお待ちしております。ぜひ食文化WGのInstagramまでお寄せください。 食文化WG Instagramアカウント:@umegorin_shoku_bunka_jp
記事作成:西岡 瑞
この記事のカテゴリ:ニュース津田塾生レポート
受験生向け特設ページへ